/choristry1784680.html,ジェリーアクアリスタ,美容・コスメ・香水 , スキンケア , 美容液,アスタリフト,最高峰のジェリー状美白先行美容液!,www.universalenglish.edu.au,60g,7776円,富士フイルム,(先行美容液),ホワイト 最高峰のジェリー状美白先行美容液 富士フイルム 現品 アスタリフト ホワイト 先行美容液 ジェリーアクアリスタ 60g 最高峰のジェリー状美白先行美容液 富士フイルム 現品 アスタリフト ホワイト 先行美容液 ジェリーアクアリスタ 60g 7776円 最高峰のジェリー状美白先行美容液! 富士フイルム アスタリフト ホワイト ジェリーアクアリスタ 60g (先行美容液) 美容・コスメ・香水 スキンケア 美容液 /choristry1784680.html,ジェリーアクアリスタ,美容・コスメ・香水 , スキンケア , 美容液,アスタリフト,最高峰のジェリー状美白先行美容液!,www.universalenglish.edu.au,60g,7776円,富士フイルム,(先行美容液),ホワイト 7776円 最高峰のジェリー状美白先行美容液! 富士フイルム アスタリフト ホワイト ジェリーアクアリスタ 60g (先行美容液) 美容・コスメ・香水 スキンケア 美容液

最高峰のジェリー状美白先行美容液 富士フイルム 現品 希少 アスタリフト ホワイト 先行美容液 ジェリーアクアリスタ 60g

最高峰のジェリー状美白先行美容液! 富士フイルム アスタリフト ホワイト ジェリーアクアリスタ 60g (先行美容液)

7776円

最高峰のジェリー状美白先行美容液! 富士フイルム アスタリフト ホワイト ジェリーアクアリスタ 60g (先行美容液)



【商品名】富士フイルム アスタリフト ホワイト ジェリーアクアリスタ (先行美容液)
【内容量】60g
【商品説明】美白成分も加わった最高峰の先行美容液。 肌の基礎となる角層からしっかり整え、健やかに保ちます。
●ゆるぎない肌の美しさは、土台から。
そのカギは、肌の基礎となる角層から しっかり整え、健やかに保つこと。土台が変われば、スキンケアの力が引き出される。

●美白も、ハリも、うるおいも。
美白有効成分と、角層をケアする 多彩なハリ・うるおい成分が 肌へ浸透。くすみのない、透明感のある輝きに満ちた肌へ。

美白、ハリ、うるおいケアを叶えるジェリー状美白先行美容液です。
メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ美白有効成分「アルブチン」を配合し、肌に透明感を与えます。
さらに、肌にみずみずしいうるおいを与える独自成分「ナノ AMA+」を配合。
また、角層にメラニンが滞留するという当社の最新の研究成果から発想を得て、角層をケアする「マロニエエキス」と「ビルベリー葉エキス」を配合しました。
従来の「アスタリフト ジェリー アクアリスタ」と同じく、独自技術で微粒子化した世界最小クラスの「W ヒト型ナノセラミド」、「ナノアスタキサンチン」、「アセンヤクエキス」も配合。
肌にハリとうるおいを与え、角層を健やかに保ちます。
従来の「アスタリフト ジェリー アクアリスタ」でご好評いただいているジェリー形状を採用し、さらにみずみずしく、肌への浸透を感じやすい処方を開発。
香りはダマスクローズをメインにしたローズフローラルを基調に、さわやかなグリーンフローラルをプラスしました。
パッケージはつやのあるシルバーにブランドカラーの赤のグラデーションを施した、高級感のある先進的なデザインに仕上げました。
肌に存在するセラミドと同じ型のセラミドを富士フイルム独自技術で世界最小クラスにナノ化し、配合。 さらに、美
【使用方法】・洗顔後、化粧水前の素肌に。
・やや大きめのパール粒大(付属のスパチュラ約1杯分)を手に取り、手のひらであたためてから顔全体にやさしく伸ばします。
・手のひらで顔全体を包み込み、やさしくなじませます。
・肌がもっちりと手に吸い付くように感じられたら、引き続き、いつものお手入れをはじめましょう。
【発売元・メーカー】アスタリフト
【区分】日本製・化粧品
【広告文責】株式会社ライズコーポレーション
TEL:03-5542-1285

最高峰のジェリー状美白先行美容液! 富士フイルム アスタリフト ホワイト ジェリーアクアリスタ 60g (先行美容液)

')

<title>最高峰のジェリー状美白先行美容液 富士フイルム 現品 アスタリフト ホワイト 先行美容液 ジェリーアクアリスタ 60g " name="keywords"/> " name="description"/>
English

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

自然科学研究機構

総合研究大学院大学

大学連携
バイオバックアップ
プロジェクト

調達関連情報